スポンサーサイト

  • 2011.06.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    「不眠」のサプリメントの上手な使い方

    • 2010.10.04 Monday
    • 15:01

    みんなさん、なかなか寝付けない場合がありますか?こんな不安を解消するため、サプリメントシアリスの使い方をご紹介します。

    不眠の最大の原因はストレスです。

    なかなか寝つけないと、何とか眠ろうと焦り、かえって眠れなくなるものです。こうした不眠症の原因で、一番多いのが、仕事、人間関係、環境の変化などにより、不安や緊張、興奮といった精神的なストレスです。

    その他にも、痛み、動悸、発熱などの病気の症状や、アルコール、ニコチンなどの薬理的な作用によっても、不眠症は起こります。
     
    不眠の最大の原因は、ストレスにあります。ビタミンCや、パントテン酸、カルシウム、マグネシウムは、抗ストレス作用によって、ストレスを改善する働きがあります。緊張や不安が強いときには、これらの成分を、十分に補給するように心がけましょう。

    カルシウムには、イライラを解消する作用があります。平均的な日本人が唯一不足している成分といわれています。その原因の1つは、腸からの吸収率があまり高くないことにあります。牛乳のたんぱく質が分解して、生じるカゼインホスホペプチドは、カルシウムの小腸からの吸収を、促進する働きがあります。さらに精神の安定や催眠、鎮痛作用のある神経伝達物質に、セロトニンがあります。

    このセロトニンは、ビタミンB6、マグネシウム、Wenickman 必須アミノ酸のトリプトファンの働きによってつくられます。

    不眠がかかる人、サプリメントを摂る時、意識があり、そんな栄養素がたくさん摂取するのが大切です。

    スポンサーサイト

    • 2011.06.14 Tuesday
    • 15:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM